あまり文章を書くのが上手くないので、これからは短文でその時思いついた時ことをぱらぱらっと書こうと思います。

本当に文章を書くのが上手な人ってうらやましい・・・



最近、寒いですね。そのせいなのか気持ちが落ち込みがちになり、来月のコンサートのご案内もしないといけないのに中々取りかかれずまだお声をかけていない方に失礼やと思いつつ・・・


演奏が前より少し整理されてきたからなのか、それとも頭の中がクリアになってきたからなのか、今までとは違うことを考えるようになってきました。


今まで教わってきたことをとりあえず横に置いておいて、もっと自分のやりたいようにやろうと思うようになりました。


20代の時は他の人のようにやろうと試みてはみたのの、全然上手くいかないし、私って一体・・・と思ったりもしていましたが、30歳になりもっと自分のことを信じてやってみよう、誰も文句言ってこないし笑、と言う感じになってきました。


幸い周りには困った時に助けてくれる人達がいっぱいいるんだな〜と思うことも多くて、助かります。


他人のことは気にしすぎず、自分がもっと生きやすい場所を探していこうと思います。

というただの宣言のブログでした。笑




以前東京で見つけた連盟。

ZDRって英語の頭文字じゃなくて、日本語から取ったんだねという友達の鋭いツッコミを聞き思わず撮影。

初めてスマホからブログを更新、上手くいくのかな…?



昨日はヤマハ銀座ホールにモーリス・ブルグの80歳記念コンサートを聴きに行ってきました!


普段は山と川に囲まれて生きてますので、久しぶりの大都会でした〜



今年はホリガー、ブルグ共に80歳ということで日本でコンサートがあり、先月もホリガーの東京公演(オペラシティ・浜離宮公演)を聴きに行きました。



初めて生で演奏を聴いたのは10年程前で、その頃はなんかとにかくすごい、としか分からなかった超未熟者の私でしたが、短い留学生活とその後のちまちまとした一人での研究を経て、改めて今この年齢で彼らの演奏を聴くと、どういう風にすごいのかということが前よりは少し分かるようになった気がしました。



そして、彼らの人生と人となりを演奏から少し感じ取った気がして、それを観てお前はこれからの人生どうする?と問いかけられたように思いました。



結局何かを得るためには何かを犠牲にしなければいけないと思います。


自分がどうしても譲れない所を大事にしてこつこつやっていこうと思う今日この頃です。




ちなみに昨日はブルグの誕生日だったそうですよ!


そして吉井瑞穂さんがとってもチャーミングな方で、舞台に出てきてみんなを笑顔に出来る、それも一つの才能やなあ〜羨ましいなあ〜と思いました♪





もうすぐ今年の夏も終わろうとしていますが、皆さん何か夏らしいこととかしたんでしょうか?


私は数少ない夏休みの予定がなくなってしまったり、六甲山に登ったり、なんか今年すごい暑いな〜と家族で言ってクーラーが壊れていることにしばらく気がつかず熱風の中練習したりして今年の夏が終わりつつあります。



・・・・悲しい気持ちになりそうなので今回のブログは六甲山でのきれいな写真を間に挟みつつ書いてみますね。



ケーブルカーで登って下を見たら、海も見える! 山と海、神戸やな〜



先月からぼちぼちガウ子(ガウジングマシーン)で自分でガウジングしてリードを作っていて、今まで10年近くカマボコのケーンから作っていたので上手く出来るかな〜と思っていましたが最近慣れてきました。


とにかく自分でガウジングする時に大事なことは


ケーンが曲がっていないこと

径がマシンのベッドに合っていること


がまず最低条件で、その後はガウジングをしている時になんか他の材と削れる感覚が違うな?と思うのは大概硬かったり、半分に折った時に綺麗に割れなかったりするのでその時点で退けています。


ガウジングした後半分に割った時に径が綺麗な半円になっていない場合それも退けます。

(ガウジングする前径を測る時に明らかに半円が均等でない場合もその時点で諦めます。)



・・・・オーボエやってない人は何が何だかですね。写真でもご覧下さい。




あらきれい


池にはボートもありましてん



後は自分の材料の好みですかね。ちょっと光ってて張りのあるものが良いとか、ちょっと枯れた感じの張りのないのが良いとか。

私は今使っているシェーパーが小さいので少し張りのある方が好きです。


とまあまだまだ削り方も模索中なのですが、出来ればワイヤーも巻きたくないし、フィッシュスキンも巻きたくないし、変わった削り方もあんまりしたくないので、とりあえず標準である作り方でやってみて上手くいかなかったら自分に問題があるんやろな〜と思って練習しているところです。




暑いけどまだ紫陽花もぽちぽち咲いていましたよ〜



リードを作っていると自分の音を出す時の仕組みを考え直すことがすごく多くて、面白いですね。

最近気がついたんですが、今まで色んなタイプの人から教えてもらったことがかなりこんがらがって頭に入っていたのと、リード作りもちゃんと勉強してこなかったのが上手くいかなかった原因で、リードの事と音を出す仕組みは出来ればセットで教えてもらったり理解した方が良いと思いました。

やり方は色々あると思うんですが、一つのやり方をとりあえず勉強して理解すれば他のやり方も理解出来るようになれると思います。多分。


自分のやり方もリードもまだまだ研究中なので、もうちょっと自分でも分かってきて文章に出来そうになったらここにも書こうと思います。リード販売もしたいけどまだ時間がかかりそうだ〜。




お楽しみいただけましたでしょうか。来年はちゃんと夏を満喫したいところです。